Shopifyと在庫を連携する

DEXTREとShopify(ショッピファイ)の在庫連携について

DEXTREとShopifyの在庫連携は、Shopifyの「カスタムアプリ」とDEXTREの「ブランド」を接続することが必要です。

前提条件

  1. DEXTREの1つの在庫ラベルとShopifyの在庫の連携が可能です。
  2.  ロケーションは、 1対1の連携となります。

(例)ロケーションをDEXTREに3つ、shopifyに2つ設定している場合

Shopify の2つのロケーションとDEXTREから2つのロケーションを選択する必要があります。

どちらかのロケーションの数が多い場合は、少ない方に合わせます。

Shopifyの「カスタムアプリ」を作成する

Shopifyのカスタムアプリを作成する(動画)

Shopifyのアプリを設定する(動画)

Shopifyのカスタムアプリを作成する

Shopifyの管理画面を開きます。

① 「アプリ」をクリックします。

 

検索欄のサジェスト1番下の「アプリと販売チャネルの設定をクリックします。

 

① 「アプリを開発」をクリックします。

 

① 「アプリを作成」をクリックします。

 

① 「アプリ名」を入力します。自由に設定できます。

② 「アプリを作成をクリックします。

 

アプリの設定を行う

アプリの権限をセットアップします。以下の4つの設定が必要です。

  1. write_inventory
  2. read_inventory
  3. read_products
  4. read_locations

 

① 「設定」をクリックします。

 

① 「write_inventory」を検索します。

② 「write_inventory」「read_inventoryにチェックを入れます。

 

① 「read_products」を検索します。

② 「read_productsにチェックを入れます。

 

① 「read_locations」を検索します。

② 「read_locationsにチェックを入れます。

③ 「保存」をクリックします。

 

① 「API資格情報」をクリックします。

② 「アプリをインストールをクリックします。

 

① 「インストール」をクリックします。

Shopifyの「カスタムアプリ」とDEXTREの「ブランド」を接続する

DEXTREで操作します。

① 「設定」をクリックします。

② 「Shopifyカスタムアプリをクリックします。

 

① 「API情報を設定して接続」をクリックします。

 

Shopifyの画面を開きます。

① ショップドメイン
※別ウインドウや別タブでshopifyの「ドメイン」メニューを開いてください※

「ドメイン」のメニュー内にある、「① ショップドメイン」をDEXTREに入力します。

② Admin APIのアクセストークン

アクセストークンは一度しか表示されません。紛失しないようご注意ください。

③ APIキー

④ API シークレットキー

Shopifyから①~④をコピーして、DEXTREの設定画面の各項目に入力します。

 

⑤ 「接続」をクリックします。

 

⑤ 「連携済み」
設定が完了したら、接続状況が「連携済み」になります。
うまくできていなかった場合は、もう一度はじめからやり直してください。

在庫連携を有効にする

① 「設定」をクリックします。

② 「Shopifyカスタムアプリをクリックします。

 

① 「在庫連携」をクリックします。

② 「編集をクリックします。

 

① 「DEXTREのロケーション」「SHOPIFYのロケーション」
マッピングの設定を行います。

それぞれのロケーションを選択します。
SHOPIFYのロケーションが2つ以上の場合、DEXTREのロケーションは2つ以上の必要があります。

SKUマッピング設定

マッピングは、ShopifyとDEXTREでSKUが同じ値と紐づいている必要があります。

(例)DEXTREのSKU番号の値=ShopifyのSKUの値の場合

② Shopifyを「SKU」③ DEXTREを「SKU番号」に設定します。

 

④ 「更新をクリックします。

 

① 「マッピング」をクリックします。

 

① 「在庫連携を有効にする」をクリックします。
DEXTREとShopifyの在庫が、リアルタイムで双方向に連動します。

 

② 「DEXTREからShopifyに在庫数量を反映する」
③ 「ShopifyからDEXTREに在庫数量を反映する」
手動で在庫を更新します。

SKUマッピングを削除する

SKUマッピングを全削除することが可能です。

全削除すると、在庫連携も停止されます。

全削除した後に、再度SKUマッピングすると、在庫連携も再開できます。

① 「設定」をクリックします。

② 「Shopifyカスタムアプリをクリックします。

 

画面下部の「SKUマッピングの削除」を選択します。

 

確認画面が表示されるので、「削除」を選択します。

操作を中止する場合は「キャンセル」を選択してください。